4月 152012
 

  • 12月の王者決定戦の出場資格をかけて、三人の花の匠が競います。
    「花なんてなんになるの」そう言ってみたくなるほど美しい。
    生きながら、腐乱し、香りと気色をたたえながら生命を閉じる。
    一瞬の輝きを摘み取り、かたちを与えるのか、本性を引き出すのか。
    花の匠と花たちの対話を、その動き、その形に見てほしい。坂本龍馬は、桜が散って心の平安を取り戻した。
    井伏鱒二は、
    「花に桜のたとえもあるさ、さよならだけが人生だ」と詠んだ。鮮やかな色、空間へと自らの命を捧げて、空気の中に交流を生み出す花たちと新しい形の交流を。インスピレーションを刺激する器は富田啓之。

    イマジネーションと直感を研ぎ澄ませ、あなた自身も、生けるものとして、花と花の来し方行く末に想いを馳せて。。。

    ☆今までの「花いけバトル」の公式ページ☆
    http://ikeru.jimdo.com/

    出演:
    伊藤庭花(いけばな作家)
    濱中喜弘(フラワーデザイナー)
    永塚慎一(フラワー・アーティスト)

    器提供:
    富田啓之(協力:うつわ謙心)

    司会・進行
    日向雄一郎、桃江メロン

    解説:
    川崎景介

    協力:うつわ謙心

    Fee: 4000円(ウェルカム・ドリンク付き)
    Open 18:30  Start 19:15

    【ルール】
    花いけバトルは計5ラウンド。(1ラウンド:5分)
    第1部 : 3ラウンド 
    (3ラウンド終了時に最下位のバトラーは脱落)
    第2部 : 2ラウンド (1対1の決戦)
    ご来場の皆さまにジャッジ(採点)をお願いいたします。

    予約方法:(80名様限定 / 要予約)
    Tel:03−6809-0584 (15:00 ~ 23:00)
    Mail: info@yagiii.com
    ☆facebookで参加表明されても、お店へご予約の連絡いれて下さい

    会場:
    代官山「山羊に、聞く?」
    東急東横線・代官山駅から徒歩1分。

    正面改札を出て右斜め前へ直進、左にみずほ銀行を見て右手2軒目のビル地下1階。

    代官山「山羊に、聞く?」で開催してきた「花いけバトル」
    シリーズ第4戦!

Shibuya-ku, Tokyo東京都渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山B1F

Momoe Melon

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">